国際会議APCOT 2022で発表しました。

2022年5月29日-6月1日にオンライン開催された国際会議 APCOT 2022(The 10th Asia-Pacific Conference of Transducers and Micro-Nano Technology) で、当ラボ修士1年の野田君がエレクトレット型の環境振動発電素子に関する口頭発表を英語で行いました。
日時:2022年5月29日-6月1日(発表日:5/30)
開催場所:現地+オンライン(Zoom)のハイブリッド方式
会議情報:APCOT 2022
著者:Keigo Nota, Kentaro Tamura, Kazumoto Miwa, Shimpei Ono, and Daisuke Yamane
タイトル:A Non-Contact Out-of-Plane Vibratory Energy Harvester with an Electric-Double-Layer Electret

発表情報詳細はこちらのページ

Zoomを利用したオンライン発表の様子