COMSOLの使い方|How to use COMSOL?

COMSOL概要(製品HPより一部抜粋)
製品HP: https://kesco.co.jp/service/comsol/multiphysics/

COMSOL Multiphysics®は、スウェーデン・COMSOL ABにより開発された、マルチフィジックス解析を前提として設計されている有限要素法 (FEM)ベースの汎用物理シミュレーションソフトウェアです。1998年より、米国・COMSOL Inc.を拠点として全世界へ販売されています。

山根研では、MEMSの構造解析、静電応答解析などに使用しています。COMSOLのサーバPCがエクセル3の学生室にあり、ラボメンバーはサーバPCにリモートアクセスしてCOMSOLを使用可能です。

最大の特徴は「マルチフィジックス(連成)解析に対する柔軟性とソフトウエアのオープン性」。マルチフィジックス機能はあらゆる物理現象の組み 合わせに対応(3種類以上の物理現象を無制限かつ自由に組み合わせて連成解析)できるので、実工学現象に即した高精度モデリング/シミュレーショ ンが可能です。

以下,ラボメンバーが作成したCOMSOLの操作マニュアル

マニュアル名|Items作成者(作成時の学年)作成日
COMSOL用PCリモートアクセス手引き | COMSOL Remote Access Guide川島 康介(B4)2020/10/2
COMSOL_カンチレバー解析① | Cantilever Analysis – Part 1
-モデル作成、モード解析、アニメーション表示など
川島 康介(B4)2020/9/30
COMSOL_カンチレバー解析②| Cantilever Analysis – Part 2
-静電引力の解析
川島 康介(B4)2020/10/16
COMSOL_カンチレバー解析③| Cantilever Analysis – Part 3
-荷重時の応力と変位の
川島 康介(B4)2020/10/29